マッチングアプリで婚活難民-パバンめいのファミレス鑑定(1) - 全ての願いを脳科学で叶える

ファミレス鑑定

マッチングアプリで婚活難民-パバンめいのファミレス鑑定(1)

更新日:

潜在意識がファミレスメニューでわかる!

イタリアからCiao!

私はイタリアからオンラインで、世界中の日本人向けに「全ての願いを脳科学で叶える講座」を主宰しています。

10代の頃から脳科学や潜在意識に興味があり、研究をしていました。

当時は、それに脳科学や潜在意識という言葉があることを知らず、「考え方の研究」というような意味合いで研究をしていました。

今考えると、潜在意識の書き換えをやっていました。

20代の頃に引き寄せの法則に出会い、興味を持ちます。

30代になり、自分がやっていたことが脳科学や潜在意識の書き換えだと知ります。

そんな感じで、誰かに習った訳ではなく、独自の方法で研究していた期間が長かったのです。

今年からは、色々な方の潜在意識の鑑定をするようになりました。

名づけて【ファミレス鑑定】です。

相談者が思い浮かべたファミレスメニューだけで、潜在意識を読み解きます。

「どうしてファミレスメニューを言っただけで、わかるのですか?」とよく不思議がられます。

では実際にどんな鑑定なのかをご紹介していきたいと思います。

※ご本人から掲載の許可をいただいています。

ケース1【マッチングアプリで婚活難民】

━━━━━━━━━━

1.【ニックネーム】さち(30代女性)
2.【職業】総合病院の医療秘書
3.【現在の状況】婚活中(5年彼氏なし)
4.【めいに相談したい内容】
マッチングアプリを使って婚活中です。

アプリは3年前から使っていたのですが全然やる気もなく、1ヶ月前くらいから本気出さなきゃと思って登録し直した感じです。

12月までには彼氏を作りたいのですが、より早くお相手に会う秘訣などあれば教えてください。

━━━━━━━━━━

Zoomで初対面のさちさんはとても可愛い方でした。

お悩みを聞いていると、「マッチングアプリを本気でやっているけれど、全く彼氏ができない」ということでした。

今日が10月10日、クリスマスまであと2ヶ月ちょっとです。

めい:「それではさちさん、ファミレス鑑定を始めたいと思います。
さちさんがファミレスメニューだったとしたら、自分は何の食べ物だと思いますか?あまり考え過ぎず、パッと思いつくメニューを言ってください」

さちさん:「ハンバーグです」

めい:「さちさんにとってハンバーグはどんなイメージですか?」

さちさん:「ガッツリしたイメージです」

めい:「では、さちさんがファミレスメニューでハンバーグだったとして、さちさんが憧れるファミレスメニューは何ですか?」

さちさん:「パフェです」

めい:「どんなパフェですか?」

さちさん:「フルーツのパフェで、いちごやバナナがのっています」

めい:「なるほどです!さちさんの潜在意識が視えました!」

ハンバーグ▶︎フルーツパフェから視えた!婚活が上手くいかない理由

現在のさちさん▶️ハンバーグ
理想のさちさん▶️フルーツパフェ

ハンバーグを選ぶ人の傾向は、自分を中心に置いている人が多いです。

職業で言えば、医者、経営者、起業家、ご自分で何かサービスなどをされている方が選ぶ傾向が多いです。

もちろん、今回のさちさんのようにそうでない方もハンバーグを選びます。

さちさんは、普段、総合病院にお勤めされていますが、職業としてではなくガッツリ婚活モードのさちさんの状態がまさにハンバーグに現れています。

前述のとおりハンバーグは自分を中心に置いている人が多いので、婚活への気持ちが強いことがわかりました。

また、焦りや自分を追い込ませている様子でした。

理想のさちさんはフルーツパフェでした。

私は、この〝フルーツパフェ〟というところにさちさんの隠された潜在意識が視えたのです。

さちさんの選んだフルーツパフェから読み取れたキーワード

・楽しい
・ロマンチック
・ワクワク
・理想の恋
・運命の出会い

これはフルーツパフェだからこのキーワードという訳ではなく、あくまでさちさんの潜在意識のキーワードになります。

さちさんのキーワードから、今のマッチングアプリの婚活と、さちさんご自身が描いている理想の恋愛がかけ離れていると思いました。

めい:「さちさん、結構、ロマンチック恋愛を楽しみたいと思っていませんか?今の婚活は楽しくないですよね?ワクワクしないですよね」

さちさん:「はい。そうです!何でわかるんですか?今の婚活は楽しくないです」

めい:「さちさんの理想の男性はどんな男性ですか?」

さちさん:「理想の男性!?そんなこと考えたこともないです。思いつかないです」

めい:「さちさんの好きな芸能人を教えてください」

さちさん:「日本人じゃなくても良いですか?」

めい:「もちろん!」

さちさん:「ハリー・スタイルズです」

めい:「さちさん、外国人も婚活の視野に入れてみてはいかがですか?」

さちさんは驚いた表情をしました。

さちさん:「外国人を視野に入れる発想は全くありませんでした。
もう過去のことだと思っていました。
実は、イギリスに留学したことがあり、その時の恋愛が忘れられずにいます。
その彼に未練があるとかではなく、あの時の恋愛が素敵でした」

私自身、国際結婚をしているので、さちさんがあの時の恋愛が素敵だった、という意味が伝わりました。

めい:「さちさんは、外国の温かい家族の雰囲気なども好きのだと思います。外国人の彼も視野に入れて婚活してみて下さいね」

さちさん:「めいさん!ありがとうございます」

フルーツパフェが教えてくれた!さちさんのこれからの婚活とは?

さちさんが婚活難民だった理由は、本当に求めていた恋愛と今の婚活とのギャップでした。

潜在意識が求めていた恋愛と、現実がかけ離れていたことが原因です。

後日、さちさんから連絡をいただきました。

ファミレス鑑定以降、やはり外国人や外国というのに私は心動かされるんだなと日々感じているそうです。

自分の〝本当の気持ち〟がわかったさちさん。

素敵な彼と最高のクリスマスが過ごせますように。応援しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ファミレス鑑定

Copyright© 全ての願いを脳科学で叶える , 2022 All Rights Reserved.